桑原役の佐々木蔵之介 『破門 ふたりのヤクビョーガミ』

写真拡大

映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の新ビジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(3枚)】

2017年1月28日から全国で公開される『破門 ふたりのヤクビョーガミ』の原作は、短気なヤクザの桑原と、口が達者だが貧乏な建設コンサルタント・二宮の2人を主人公にした黒川博行の小説「疫病神シリーズ」の5作目『破門』。桑原役を佐々木蔵之介、二宮役を横山裕(関ジャニ∞)が演じるほか、北川景子、橋爪功、國村隼、霤朕鰺機淵献礇法璽WEST)、橋本マナミらが名を連ねている。

公開されたビジュアルは、佐々木扮する桑原の劇中写真。ストールやポケットチーフ、スカーフなどの小物を使い分けた桑原のファッションについて、小林聖太郎監督は「桑原って一見銀行員風なんだけど、実は暴れまくるみたいな二面性の魅力があるんです。そこで、高級男性ファッション誌の表紙みたいなかっこいい、でも近づいたら目が普通の人ではないし傷はあるし態度が違うな・・・という感じを出そうと思いました」とコメント。なおストールは本編で武器のひとつとして使用されるという。

さらに横山扮する二宮の衣装については、「服について何も考えてないのがテーマみたいな。途中で服が変わってても誰も気づけへんみたいな感じを意識してます(笑)」と語っている。