KNK、2ndミニアルバム「REMAIN」予告イメージを公開“強烈でパワフルなステージを届ける”

写真拡大

KNK(クナクン) が今月17日カムバックする。

7日所属事務所のYNBエンターテインメントは公式SNSを通じて、KNKの2ndミニアルバム「REMAIN」の予告イメージを掲載し、カムバックを知らせた。

これでKNKは1stミニアルバム「AWAKE」以降約5ヶ月ぶりに新たなアルバムを発表することになった。ブラックとゴールドのアルバムカバーイメージは、今後公開される彼らの音楽とステージへの期待を高める。

所属事務所の関係者は「以前の活動はダンディーでクールな男性美を前に出していたが、今回の活動は強烈でパワフルな魅力のステージを披露するつもり」と明らかにした。

今年3月、シングル「KNOCK」でデビュー、続けて出した「AWAKE」で勢いを見せているKNKは、米ビルボードが選定した「2016年上半期デビューした前途有望なK-POP歌手」に名を上げた。またデビュー3ヶ月でアメリカのiTunes K-POPアルバムチャート1位を占めるなど、人気ボーイズグループの足場を固め成功街道を走っている。