“飲酒事故”SUPER JUNIOR カンイン、デビュー11周年を迎えファンにメッセージ

写真拡大

飲酒運転で物議をかもし、自粛中であるSUPER JUNIORのカンインが心境を伝えた。SUPER JUNIORのデビュー11周年を迎えてファンたちに心境を明かしたのだ。

カンインは7日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「おめでとうございます…そして申し訳ありません」と短いコメントを残した。これと共に自身のデビュー当時の写真も掲載した。今年5月、飲酒運転で事故を起こした後、初めて公式に心境を告白し、視線を引きつけている。

カンインは今年5月、酒を飲んだ後車を運転し、街灯に突っ込み損壊させる事故を起こした。警察は今年6月、起訴意見で事件を検察に送致した。その後正式裁判にかけた裁判所は検察の求刑通りに罰金刑700万ウォン(約63万円) を宣告した。現在、カンインはすべての活動を中断し、自粛している。