映画版の監督だったポール・シュレイダーは
エグゼクティブ・コンサルタントとして参加 写真:Album/アフロ

写真拡大

 米Showtimeが、リチャード・ギアとローレン・ハットン主演の1980年の映画「アメリカン・ジゴロ」をテレビシリーズ化することがわかった。

 米Deadlineによれば、オリジナル映画版をプロデュースしたジェリー・ブラッカイマーと米パラマウント・テレビジョンが手を組み、数年前から企画開発にあたってきたが、このほど放送局にShowtimeが決定したという。

 「ウィッカーマン」のニール・ラビュートがテレビ版の脚本を手がけ、映画版の監督・脚本を務めたポール・シュレイダーはエグゼクティブ・コンサルタントとして参加する。

 「アメリカン・ジゴロ」は、若い肉体と洗練されたマナーを武器に上流階級の女性たちを相手にするジゴロの、華やかさの裏にひそむ満たされない心を描いたサスペンス。ジゴロ役を演じたギアの出世作であり、劇中でギアの衣装を担当したジョルジオ・アルマーニも本作をきっかけに世界的なデザイナーとなった。