ハワイ発祥のカジュアルレストランが東北に初上陸

写真拡大

ハワイ発祥のカジュアルレストランが東北に初上陸。「Eggs 'n Things 仙台店」が12月にオープンする。

【写真を見る】1974年にハワイで誕生した「Eggs 'n Things」

「Eggs 'n Things」は、1974年にハワイで誕生。“All Day Breakfast”をコンセプトに、地元の人々をはじめ、ハワイを訪れる世界中の観光客にとっても、人気を誇っている。

日本国内の店舗でも、朝はもちろん、昼でも夜でも美味しく満足できるブレックファーストメニューがラインナップされている。

料理は朝食アラカルトを中心としたボリューム感のあるグランドメニューのほか、17時以降のディナータイムには、ハワイを感じられるロコフードやアメリカンな料理なども用意。ドリンクもオリジナルカクテルからフルーティーなトロピカルワインまで、幅広く楽しめる。

東北最大の都市にオープンする国内17店目となる仙台店は、仙台市の愛称である「杜(もり)の都」とアットホームな「ローカルハワイ」をイメージした店内。緑の街に溶け込むようなぬくもりのある空間で、子ども連れの家族からカップルまで、ゆっくりと食事を楽しめるようになっている。

東北で体験できるハワイの雰囲気を是非味わってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】