6日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)でTOKIO城島茂が、定期購読している新聞が明かされた。

番組では、福島DASH村で16度目の米作りに挑む城島の姿を伝えた。TOKIOは、稲の病気に弱い「男米」を品種改良したオリジナル米「新男米」づくりに取り組んでいる。

城島は稲作に熱を入れているようで、本業である音楽活動のかたわら、農業専門紙「日本農業新聞」で米作りに関する情報を収集しているということだ。

番組VTRでは、城島が同新聞を定期購読して本業の合間時間を見つけて熟読している姿が映し出されていた。なお、この日の「日本農業新聞」では、農水省が発表した2016年産米の全国作況指数を載せている。

城島は紙面を眺めて「(作況指数が)103 『やや良』やんか」と確認すると、「今年は(豊作を期待して)いいんちゃう?」と自信を見せていた。なお、作況指数とは平年収量(平年値)を100として当該年度産の収量を表した指数であり、城島が示した「103」は平年収量を上回り豊作を意味する。

番組で明かされた城島の購読紙には視聴者に衝撃を与えたようで、Twitterのトレンドワードに一時「日本農業新聞」が急浮上していた

【関連記事】
TOKIO・長瀬智也と城島茂の知識に梨農家が驚き「そこに気づくのがスゴイ」
TOKIO・城島茂 頭髪への不安から自家製育毛剤作りに挑戦
TOKIO・山口達也がプロ顔負けの大工仕事を披露 共演者も絶賛