写真提供:マイナビニュース

写真拡大

AIRDO(以下:エア・ドゥ)は11月14日に会社設立20周年を迎えるにあたり、設立日の11月14日、および前日13日に「サロペット復刻フライト」など20周年の催しを開催する。

今回のイベントは、「創業からを振り返り、そして、感謝の気持ちをお伝えする」というコンセプトのもとに実施。14日には新千歳=羽田線の一部便において「サロペット復刻フライト」と銘打ち、客室乗務員が就航当時の制服「サロペット」(胸当てつきパンツ)を着用し乗務する。

このサロペットは、平成10(1998)年12月20日に1日3往復の東京=札幌線就航した際に登場したもので、サロペットにスニーカーという、北海道の大地を思わせる斬新なデザインとなっている。客室乗務員のシンボルとも言えるスカーフも合わせられており、同社のコーポレートカラーであるイエローとブルーがさし色として映えている。

また、当日搭乗者全員に「設立20周年 特製キャンディ」をプレゼントする。「サロペット復刻フライト」は、14日の新千歳発便: AIRDO12便(08:00発)、AIRDO16便(10:20発)、AIRDO20便(12:20発)、羽田発便: AIRDO15便(08:15発)、AIRDO19便(10:15発)、AIRDO23便(12:50発)となる。

前日の13日10:00〜21:00には、新千歳空港センタープラザにおいて「感謝の集い」を開催。演者全員が踊りながら演奏する演奏会のほか、エア・ドゥのキャラクター「ベア・ドゥ」の撮影会、航空写真撮影教室、機内販売商品特別販売会などを予定している。

メインエリア
12:00 〜 12:05 開会挨拶
12:05 〜 12:20 ダンプレ(Dance&Playing)公演(北海道札幌国際情報高等学校吹奏楽部)
12:20 〜 12:35 客室乗務員によるサロペットお披露目
12:35 〜 13:00 ベア・ドゥ撮影会
13:00 〜 13:10 ダンプレ公演(2回目)
13:10 〜 13:40 20周年記念トーク(航空写真家・チャーリィ古庄氏、航空アナリスト・鳥海高太朗氏)
13:40 〜 14:00 ベア・ドゥ撮影会(2回目)
14:00 〜 14:15 ダンプレ公演(3回目)
14:15 〜 14:40 航空写真 撮影教室(チャーリィ古庄氏、鳥海高太朗氏)
14:40 〜 14:45 閉会挨拶

第2エリア
10:00 〜 21:00 20周年記念写真展示(AIRDOをささえた総勢25機の飛行機たち)
11:00 〜 15:00 機内販売商品 特別販売会(売り切れ次第終了)

※イベント時間・内容は現段階での予定であり、今後変更となる可能性がある