ルシファー役のトム・エリス
 - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ化されたDCコミックス「ルシファー(原題) / Lucifer」の第2シーズンが、13エピソードから22エピソードに拡大されたとDeadlineなどが報じた。

 「『ルシファー(原題)』はダークなユーモアと野心的なストーリーで、いいエピソードを作り続けています」とFOXエンターテインメントのデヴィッド・マッデンはコメント。視聴者にとって快楽的な番組となり、同番組の前に放送されている「GOTHAM/ゴッサム」とのペアリングもいい視聴率を生んでおり、喜んで9エピソードを追加したと付け加えた。

 地獄の王に君臨していたルシファーが、その座を捨ててロサンゼルスに移り住み市警の刑事クロエ・ダンサーに手を貸して犯罪者をこらしめるというストーリー。テレビドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」の第2シーズンでロビン・フッドを演じたトム・エリスがルシファーにふんし、「シカゴ・ファイア」レズリー・シェイ役のローレン・ジャーマンがクロエを演じている。(澤田理沙)