妻との通話でムラムラ…“大事な部分”に悲劇

写真拡大

肛門への異物挿入事故がしばしば報じられる中国で先日、“大事な部分”をコーラの瓶に挿入して抜けなくなる事故が起きたと、話題を呼んでいる。

中国メディア・浙中新報などによると、この事故は10月18日深夜、浙江省金華市にある医院に、40代の男性が駆け込んできたことで発覚した。

当時、男性はとても苦しそうな表情で、「コーラの瓶から性器が抜けなくなった」と医師に告白。実際、男性の大事な部分はコーラの瓶に覆われており、亀頭が腫れてうっ血もひどい状態。「このままだと男性の性器は壊死してしまう」と判断した医師はコーラ瓶を除去するため、緊急で対策を立てることにした。

医師は最初ハサミで瓶の切断を試みるが、こちらはあえなく失敗。その後、手術用の骨鉗子を用いることで何とか切断に成功したという。

調べによると、この江西省出身の男性は17日22時ごろ、里帰りをしている妻との通話中にムラムラとしてしまい、性器をコーラの瓶に入れてしまったとのこと。気づくと抜けなくなり、病院に駆け込むしかなかったという。