写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR北海道旭川支社は、留萌本線留萌〜増毛間廃止を前に、留萌本線全線が1日乗り放題となる「留萌本線フリーパス」を12月4日まで期間限定で販売する。あわせて旭川・留萌〜増毛間で臨時列車を運行する。

「留萌本線フリーパス」は、利用当日に限り留萌本線深川〜増毛間の普通列車自由席が乗降り自由になるきっぷ。大人2,600円・こども1,300円で、深川駅・旭川駅・留萌駅・ツインクルプラザ旭川支店で販売する。購入者には特典として、留萌本線の全駅名が印刷されたネックストラップをプレゼントする。また、留萌駅・増毛駅周辺の対象店舗できっぷを提示すると、割引やサービスなどが受けられる特典も付く。

留萌本線留萌〜増毛間は12月4日が最終運行日となり、12月5日をもって廃止されることが決定済み。臨時列車はこれに先立ち、11月3〜20日の土休日と、11月23日から12月4日までの毎日運行される。下りは旭川駅8時49分発・増毛駅11時0分着と留萌駅13時28分発・増毛駅13時44分着、上りは増毛駅11時22分発・留萌駅11時40分着、増毛駅13時53分発・旭川駅15時46分着を運行。留萌〜増毛間の列車は途中の駅に停車せず、旭川〜増毛間の列車は深川駅と留萌駅にのみ停車する。編成は11月20日までは普通列車2両編成、11月23日以降は普通列車3両編成となる予定。

(佐々木康弘)