TWICE「人気歌謡」でも1位を獲得!BLACKPINKらがカムバックステージを披露

写真拡大 (全2枚)

TWICEがトップの座をキープしている。「人気歌謡」でも1位のトロフィーを追加し、音楽番組5冠王を達成したのだ。

韓国で6日午後に放送されたSBS「人気歌謡」でTWICEは、新曲「TT」で1位のトロフィーを手にした。この日TWICEは、ガールズグループI.O.I、防弾少年団の候補となり、競争を繰り広げた末にトップを獲得した。

これに先立ってTWICEは、SBS MTV「THE SHOW」、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」、Mnet「M COUNTDOWN」、KBS 2TV「ミュージックバンク」で1位を獲得した。今回が5番目のトロフィーだ。

この日のステージは見どころ満載だった。カムバックするグループから、グッバイステージを披露する歌手まで多様な出演陣が番組を輝かせた。まず、カムバックスペシャルステージとしては、VIXXが「Desperate」とタイトル曲「The Closer」を披露し、EXOの初ユニットEXO-CBXも「The One」と「Hey Mama!」でユニークなステージを披露した。

ガールズグループBLACKPINKのデビューのようなカムバックも印象深い。BLACKPINKは、新人らしくない余裕とカリスマ性でステージを飾った。「STAY」では感性的な魅力を、「火遊び」ではガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性)を漂わせた。Block BのユニットBASTARZも新曲「Make It Rain」で、彼らならではの悪童のような魅力が際立つカムバックステ=じで注目を浴びた。

スペシャルステージも特別なものだった。Ben&Apink チョン・ウンジ&TWICE ジヒョのコラボレーションステージが初めて披露された。その他にも防弾少年団、MONSTA X、PENTAGON、NC.A、SF9、24K、Berry Good、Bulldok、The East Light.らが出演し、ステージを披露した。