世界中のオフロードライダーから信頼されるSHOEIの「VFX-W」に4種の新色が追加されました。新モデルの名前を「VFX-W HECTIC」としており、VFX-Wシリーズのグラフィックモデルの一種という位置付けになります。

1

マットカラーなのがクールで良いですねー!

VFX-Wシリーズはこれまで単色の白・黒モデルや、個性の強いグラフィックを施したモデルがラインナップされていました。

今回のVFX-W HECTICはこの中間にあたるような派手さのグラフィックを施しており、「単色では地味だなぁ…」と思うライダーや、逆に「これは派手すぎて…」と思うライダーにはうってつけのモデルですね!

VFX-Wシリーズの特徴である凹凸がグラフィックにより目立っています。このまま使ってもステッカーなどを貼っても映えるのではないでしょうか!


口の部分が尖っているのがいかにもSHOEIらしいといえますね。

今回紹介したVFX-W HECTICは受注限定販売モデルとなっています。発売予定は2017年1月です。評判が良く人気の高いモデルなので、売り切れる前に是非入手してください!

(ライター:駒月 麻顕/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン

【関連記事】


夜ツーにピッタリ!都会に佇むアメリカンダイナー「CLUB XIPHIAS」


こいつは一体何なんだ?!水陸両用のスーパーバイク「BISKI」


バイクで半袖短パンはいけないの?MotoBe編集長が思う見解


【モンスター】隼のエンジンを積んだ化け物マシン達がヤバすぎる!

どのバイクにでも合う!? SHOEIのオフロードヘルメットに新色追加。その名は「VFX-W HECTIC」(http://clicccar.com/2016/11/06/410547/)