今回はどういう登場になる!? - ベティ・ホワイト
 - Vincent Sandoval / WireImage / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「BONES」にゲスト出演し話題となったベティ・ホワイトとスティーヴン・フライが、最終シーズンに戻ってくるとDeadlineなどが報じた。

 94歳のベティが演じるのは、法人類学者として50年以上の経験を持つベス・メイヤー博士。前回は彼女の専門分野の一つだというファンタジー・フットボールに絡んだ殺人事件の手伝いにやってきたが、今回はなぜ顔を出すのかは明らかにされていない。

 スティーヴンは、第2シーズンに被弾したFBI捜査官シーリー・ブース(デヴィッド・ボレアナズ)のカウンセリングを担当する精神科医として初登場。大好きな料理を追求するために引退し、最後にゲスト出演したのは第5シーズンとなっている。

 最終シーズンということもあり、過去に人気のあったインターンやゲスト出演者が次々と顔を出すことになっている。ベティたちのほかに、第2シーズンに登場した主人公ブレナンの元恋人サリーの再登場もすでに発表されている。

 「BONES」最終シーズンは、2017年1月3日からアメリカで放送がスタートする。(澤田理沙)