防弾少年団 SUGA「『血、汗、涙』はヒットしないと思った」

写真拡大

5日、KBS 2TV「芸能街中継」では防弾少年団とのインタビューが放送された。2ndアルバムで帰ってきた防弾少年団はタイトル曲について「切なくてセクシーな雰囲気の曲」と紹介した。

またメンバーのSUGAは自分がペレと呼ばれることについて言及した。上手くいかないと思った曲が必ずヒットするということだ。SUGAは「『血、汗、涙』も上手くいかないと思った」とし、「ちょっと汚くないですか?」と話し、爆笑を招いた。分泌物の名前がついたタイトル曲が気に入らなかったという。

彼は「(上手く行かないと思ったのに) 上手くいきました」と話し、予想を外すペレと言及された理由を明かした。