5日、香港の俳優ダニエル・ウーがインスタグラム上で、米大統領選挙でヒラリー・クリントン氏に投票すると宣言した。写真はダニエル・ウー。

写真拡大

2016年11月5日、香港の俳優ダニエル・ウー(呉彦祖)がインスタグラム上で、米大統領選挙でヒラリー・クリントン氏に投票すると宣言した。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

香港でデビューしたダニエル・ウーだが、もともとはカリフォルニア州バークレーで生まれ、オリンダで育った米国人で、国籍も米国だ。米大統領選の投開票まで残り3日となった5日、インスタグラム上で投票用紙を手にした自撮り写真を公開。「何もせず見ているだけじゃダメ。歴史は君の一票で変わるんだ」と、有権者に向けてぜひ投票するよう呼び掛けた。

コメント欄でネットユーザーに、「誰に投票するの?」と聞かれたダニエル・ウーは、隠すことなく民主党のヒラリー・クリントン氏だと回答。ライバルで共和党のドナルド・トランプ氏については、「多くの華人が彼を支持する理由が全然分からない。彼は中国を嫌っていて、貿易にも制限を設けようとしている」と、快く思っていないことを明かしている。(翻訳・編集/Mathilda)