「Siri」の音声操作に加えApple TVとの連携で屋外からの操作も

写真拡大

イタリア発の家電メーカー、デロンギ・ジャパンは、オイルヒーター「マルチダイナミックヒーター Wi-Fiモデル MDH15WIFI-SET」を1000台限定で2016年11月10日に発売する。空気がきれい、乾燥しない、やけどや火事の心配がないなど従来モデルからの特長はそのまま、32通りの温度制御や従来比2倍の速暖、運転音ゼロの静粛性などを実現したプレミアムモデル。

国内1000台限定発売

Wi-Fi機能を搭載しiPhoneによる操作に対応、手元の画面で直感的に操作できる。パーソナルアシスタント「Siri」に話しかけて電源のオン/オフや温度調節に加え、専用アプリ「MD Heater」を使用すれば電力レベルの調節やスケジュール機能、ECOモード、チャイルドロックなどを設定できる。

また「Apple HomeKit」対応で、「Home」アプリによる他機器との一元管理も可能。iPad(iOS 10〜)や付属する「Apple TV(Apple TV software 7.0〜)」と連携すれば、屋外からの電源オン/オフや温度調節、「Home」アプリのオートメーション機能(タイマー、GPS、機器連動)を活用し、自宅に近づくと暖房を開始、外出すると自動的に電源オフなどが可能だ。

カラーはピュアホワイト+マットブラック。

市場想定価格は8万9800円(税別)。

Apple TVやiPad所有者向けの単品モデル「MDH15WIFI-BK」も用意している。市場想定価格は8万4800円(同)。