sora tob sakanaが「東京ラーメンショー2016」に登場。パフォーマンス後には、ラーメンを前に笑顔を見せる!

写真拡大

sora tob sakanaが11月5日、東京・駒沢オリンピック公園 中央広場で開催されている「東京ラーメンショー2016」に出演。特設ステージでライブを行った。

【写真を見る】オサカナちゃんが、ラーメンファンも釣り上げる?

sora tob sakanaはこの日、「Summer Plan」「まぶしい」「タイムマシンにさよなら」「夜空を全部」の4曲を歌唱。夜空の下、久しぶりの野外ステージでファンはもちろん、会場を訪れた多くのラーメンファンを楽しませた。

今回、パフォーマンスを終えた風間玲マライカ、神崎風花、寺口夏花、山崎愛の4人を直撃。イベントの感想などについて聞いた。

――出番が終わったばかりですが、今回「東京ラーメンショー2016」に参加された感想をお聞かせください。

風間:ラーメンショーは初出演だったんですけど、ファンの方だけじゃなく、通り掛かった人も見てくれて嬉しかったです。あと、周りにお店があったので、食べたくなっちゃいました(笑)。

寺口:野外でやるのは久しぶりでした。野外でやるとすごく開放的になれるし、しかも夜暗くなりかけの時にやれて楽しかったです。

山崎:ラーメンと関係したフェスに出られて嬉しかったです。名前からして、好きな感じのフェスだなって思ったので(笑)。

神崎:「東京ラーメンショー」はニュースや新聞、広告とかでよく見ていたので、大きなフェスなんだなって思って楽しみにしていました。出られて良かったです。

――ラーメンのフェスということで、会場にはアイドルファン以外の人たちも大勢いましたが、普段と違うパフォーマンスなどは何か考えていましたか?

風間:夜のステージなので歌詞に“夜”って出てくる「Summer Plan」っていう曲をやったり、「タイムマシンにさよなら」は“夜にタイムマシンでパーティー!”みたいな感じにしたり、「夜空を全部」では“夜空感”を出したり、“夜”をテーマにしました。

――振り付けで夜っぽさを出した感じですか?

風間:夜の透き通った感じを表現したり…流れ星のイメージですね!

寺口:私は“いつもの自分たちを見せられるように!”っていうのを考えてやりました。

――いつものsora tob sakanaを見せられましたか?

寺口:多分!

神崎:いつも見てくださっている方だけじゃなく、小さい子をおんぶして見てくださっていたり、家族で来ている方も多くて。老若男女みんなにsora tob sakanaの曲を知ってもらいたかったので、それを意識して遠くの方まで届くように頑張りました。

――ステージから、遠くで見てる人たちの様子は見えていましたか?

風間:通り掛かった方が顔だけこっち向けてくれたり、私たちのファンじゃないけど一緒に振りをやってくれたり、結構見てくれました。ファン以外の方にも、アピールできたかなと思います。

――出演したかいがありましたね。そんな「東京ラーメンショー2016」ですが、あと1日で終わってしまいます。

寺口:今年のラーメンショーはあと1日で終わっちゃうんですけど、来年もまた出させてもらいたいです。食べ物に囲まれたライブで、一般の方たちにも見てもらえるのは嬉しいので、来年もまた出たいなって思いました。皆さん、ラーメンをおいしく食べてください!!

風間:このイベントは、ラーメンが目的で来られる方が多いと思うんですけど、ラーメンを楽しみながら「アイドルのライブを見る」っていうのもあると思うので、ライブを見ながらラーメンを食べて温まってほしいです。

神崎:いいにおいがしたので、家族で食べに来たいなって思いました。たくさん食べたいラーメンがあったので、ぜひ食べたいです!

山崎:おいしいラーメンは幸せのもとなので、皆さんたくさん食べて幸せになってください。

一同:東京ラーメンショー、最終日も来てください!!