4日、アクションスターのジャッキー・チェンが、米中合作映画「Five Against A Bullet」でブルース・ウィリスと共演する可能性が出てきた。写真はジャッキー・チェン。

写真拡大

2016年11月4日、アクションスターのジャッキー・チェン(成龍)が、米中合作映画「Five Against A Bullet」でブルース・ウィリスと共演する可能性が出てきた。時光網が伝えた。

【その他の写真】

今月1日(現地時間)、米ロサンゼルスで開催された「第6回中国国際合作映画展」の中で明らかになったもの。ソニー・ピクチャーズのトーマス・ロスマン会長が、来年2月クランクイン予定の映画「Five Against A Bullet」について、ジャッキー・チェンの出演に言及している。

アクションスリラー作品の「Five Against A Bullet」はもともと、2012年春にブルース・ウィリス主演で制作が明らかになっていた。麻薬組織と戦う5人のボディーガードを描く物語で、うち1人をブルース・ウィリスが演じるというものだ。ここにジャッキー・チェンが加わり、ブルース・ウィリスと共演するのではないかとみられている。(翻訳・編集/Mathilda)