米紙ワシントン・ポストとABCが4日公表した米大統領選に向けた支持率調査から、民主党候補ヒラリー・クリントン氏が共和党候補ドナルド・トランプ氏に4ポイント差をつけリードしていることが明らかになった。

調査は10月31日─11月3日に実施され、クリントン氏の支持率は47%、トランプ氏は43%となった。

ワシントン・ポストによると、クリントン氏のリードは前回調査で示された3ポイントから拡大したものの、サンプリング誤差の範囲内としている。



[ワシントン 4日 ロイター]




Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます