<富士フイルム シニア チャンピオンシップ 最終日◇5日◇ザ・カントリークラブ・ジャパン(7,022ヤード・パー72)>
 千葉県のザ・カントリークラブ・ジャパンで開催された「富士フイルム シニア チャンピオンシップ」。ホストプロの青木功はこの日、“84”でラウンド。スコアを崩し、67位で競技を終えた。
シニアツアーの熱戦をフォトギャラリーでプレーバック!
 「楽しかったけど、今日は散々な日になっちゃったね」とこの日を振り返った青木。今季この試合がシニア2戦目、「しばらくゴルフをやっていなかったから、ギャラリーの人たちもどんなゴルフするか気になっていたと思う。そこで良いことしようと思うからいけないのかな」。調整不足はいかんともしがたく、思うようなスコアは出せなかった。
 「力ばっかり入ってしまった。もっとトレーニングしなきゃダメだね」と自分に喝を入れていたレジェンド。それでもこの日連れていたギャラリーの数はトップクラス、ホストプロの務めは立派にはたしていた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>