HELLOVENUS ナラ「ジャングルの法則」で見せた“これまでにないキャラクター”

写真拡大 (全2枚)

HELLOVENUSのナラが「ジャングルの法則」で見たことなのない“ジャングルの商人”に変身した。

韓国で4日に放送されたSBS「ジャングルの法則 in 東ティモール」で、ビョンマン族は「一人で生き残れ」というミッションを受け取った。今回のビョンマン族の末っ子で紅一点のナラは出演者たちの心配の中で一人での生存を始めたが、最も先に生存のための必須品を確保するなどしっかり者の一面を見せた。

特にナラは番組でこれまで見たことのない新しいキャラクターである“ジャングルの商人”となった。イ・サンミンが手にした火種を見つけて駆けつけ、「いくらですか?」と言いながら自身が持っていたザクロとの物々交換を試みたのだ。家に続き、火種まで買って売るナラを見てキム・ビョンマン族長は「人を引き寄せる子だ」と言い、笑いを誘った。

他にもナラは家造りからウツボ狩りまでジャングルに完璧に馴染んだ様子だった。アリが群がっている果実を大胆に手でとって食べられる食糧なのかテストする知識まで誇った。

期待以上の生存能力で関心を集めたナラが今後“一人で生き残る”という険しいミッションからどう生き残るか、視聴者の期待が集まっている。