SUPER JUNIOR キュヒョン vs 2PMのJun. K、女性参加者をめぐって神経戦を展開

写真拡大

SUPER JUNIORのキュヒョンと2PMのJun. Kが神経戦を展開した。一人の女性をめぐっての戦いだった。

韓国で4日午後に放送されたMBC「デュエット歌謡祭」には、キム・ジョハン、ハン・ドングン、ソン・スンヨン、Urban Zakapaのチョ・ヒョナ、キュヒョン、Jun. K、ホ・ガクが出演した。

同日、キュヒョンとJun. Kは一人の女性参加者をめぐって競争した。二人ともその女性とデュエットがしたかったのだ。二人は歌の対決まで行った。結局、Jun. Kが選ばれた。

キュヒョンは全身で挫折の気持ちを表し、笑いを誘った。