堀琴音が日本勢最上位の12位タイに浮上した(撮影:米山聡明)

写真拡大

<TOTOジャパンクラシック 2日目◇5日◇太平洋クラブ美野里コース(6,646ヤード・パー72)>
 日米ツアー共同開催「TOTOジャパンクラシック」の2日目。全選手がホールアウトし、フォン・シャンシャン(中国)がトータル11アンダーで単独首位に立っている。
日米の熱き戦いをライブフォトで生配信中!
 
 前半で3ストローク伸ばしたシャンシャンは、後半でも12番からの3連続バーディを含む5つのバーディを奪取。この日のベストスコア“64”を叩き出し、リーダーボードを駆け上がった。
 1打差の2位にアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、2打差の3位タイにカン・スーヨン(韓国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)がつけている。
 日本勢最上位は初出場・堀琴音のトータル6アンダー12位タイ。笠りつ子、野村敏京が1打差の16位タイに続いている。
 世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)と国内賞金ランク首位のイ・ボミ(韓国)は、共にトータル1オーバー52位タイとしている。
【2日目までの順位】
1位T:フォン・シャンシャン(-11)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(-10)
3位T:カン・スーヨン(-9)
3位T:スーザン・ペターセン(-9)
5位T:アン・ソンジュ(-8)
5位T:申ジエ(-8)
5位T:ハナ・ジャン(-8)
5位T:ジェニー・シン(-8)
9位T:ポーナノン・ファットラム(-7)
9位T:李美香(-7)
9位T:クリスティ・カー(-7)
12位T:堀琴音(-6)他
52位T:イ・ボミ(+1)
52位T:リディア・コ(+1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>