ASTRO チャ・ウヌ「アナウンサーを夢見たことがある」

写真拡大

ボーイズグループASTROのチャ・ウヌが、マガジン「InStyle」でシックな魅力たっぷりのグラビアを公開した。

先日ファッションマガジン「InStyle」11月号を通じて公開されたグラビアの中のチャ・ウヌは、普段のステージ上の清涼感たっぷりの姿とは違う、男らしい魅力をアピールした。

公開されたグラビアの中でチャ・ウヌは、ピーチ色のタートルネックのニットを着て、感受性溢れる眼差しでどこかを見据え、シックながらもセクシーな魅力をアピールして視線を引きつける。

特に、最近のアイドルグループの中でも代表的な“マンチッナム(漫画から飛び出してきたような男)”として注目を浴びているチャ・ウヌは、彫刻のような横顔で、“顔天才”らしいルックスをアピールした。

関係者によると、チャ・ウヌは撮影を通して、新人とは思えない深い雰囲気とオーラで撮影現場を圧倒し、集中力を失わない姿で撮影に臨んだという。

グラビアと共に行われたインタビューで、MBC「ショー 音楽中心」のMCとしても活躍しているチャ・ウヌは「アナウンサーを夢見たことがある。番組のMCが上手になりたい。話すのが好きで、幼い頃、アナウンサーのように話が上手な職業を夢見たことがある」と伝えた。

チャ・ウヌはASTROのメンバーとして、最近日本、インドネシアなど海外ショーケースを成功裏に終え、現在「ショー 音楽中心」のMCとして活躍している。