放送スタート「アントラージュ」ハ・ジョンウ&パク・チャヌク&キム・テリ、カメオも最強の存在感

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「アントラージュ」にハ・ジョンウからパク・チャヌク監督、女優キム・テリまで最強ののカメオ軍団が登場した。

韓国で4日午後に第1話が放送された、tvN金土ドラマ「アントラージュ」(脚本:ソ・ジェウォン、クォン・ソラ、演出:チャン・ヨンウ) では、チャ・ヨンビン(ソ・ガンジュン) が釜山国際映画祭に参席した。彼は最初のシーンからお風呂で裸を見せた。

何より初めから視線を引きつけたのは、ハ・ジョンウとパク・チャヌク監督、女優キム・テリなどのカメオ出演だった。釜山国際映画祭や芸能界がドラマの背景であるだけに、様々な俳優たちがカメオとして出演しているが、3人は登場だけで視線を奪った。

特にハ・ジョンウは短い登場にもものすごい存在感をアピールした。