人気DJのカルヴィン・ハリス instagramより

写真拡大

DJのカルヴィン・ハリスが、元恋人で歌手のテイラー・スウィフトについて言及した。

カルヴィンは2015年3月からテイラーと交際をスタートし、今年5月末に破局。その後、カルヴィンとリアーナのコラボ曲「This Is What You Came For」が、テイラーがペンネームで書いていたこと曲であることが明らかに。カルヴィンは自分を悪く見せるために、テイラー側がペンネームで書いたことをリークしたと非難していた。

そんなカルヴィンは現地時間4日、「リアーナとテイラー・スウィフトという素晴らしいアーティストと仕事をする機会に恵まれました。ありがとう!」と「This Is What You Came For」へのリンク付きのツイートを投稿。先日コンサートでテイラーもこの曲をカバーしており、2人の間のわだかまりは解消されたのかもしれない。【ハリウッドニュース編集部】