ジェイデン・スミス、『ドクター・ストレンジ』を絶賛! instagramより

写真拡大

俳優のジェイデン・スミスが、マーベル・スタジオの最新作『ドクター・ストレンジ』(2017年1月27日日本公開)について語った。

傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジの活躍を描いた本作。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。

批評家からも高い評価を受ける本作だが、ジェイデンもこの作品を鑑賞したようで、「『ドクター・ストレンジ』を見てきたよ。本当に圧倒された。自分の残りの人生をあれを“実践”するのに費やすつもりだよ。サンキュー」とツイッターに感想を投稿している。【ハリウッドニュース編集部】