芸能界をリアルに描く…新ドラマ「アントラージュ」初回から大胆な露出が話題

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「アントラージュ」は初シーンから大胆であった。

韓国で4日午後に放送されたtvN新ドラマ「アントラージュ」第1話では、銭湯を訪れた4人の友人の姿が描かれた。

同日、ヨンビン(ソ・ガンジュン)、チャジュン(イ・グァンス)、ホジン(パク・ジョンミン)、コブク(イ・ドンフィ) は釜山(プサン) のある銭湯を訪れた。映画祭の出席に先立ち、サウナを楽しんだのだ。

4人はモザイク加工があるものの、大胆に露出したボディラインはもちろん、タフな言葉遣いも披露した。

第1話のカメオとしてはハ・ジョンウとキム・テリが出演し、視線を集めた。