ヘンリック・ステンソンの優勝で幕を閉じた今年の全英オープンだが、早くも来年の出場権をかけた戦いが始まる(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

 2017年7月20〜23日、ロイヤル・バークデイルGC(英国)で行われる第146回全英オープン。その出場権をめぐり各大陸で予選(クオリファイングシリーズ)が行われるが、新たに2大会が加わることがR&Aから発表された。
熱戦が繰り広げられた今年の全英オープンをフォトギャラリーでプレイバック
 一つは2017年1月19〜22日に行われる、日本男子ツアーとアジアンツアーの共同主管競技「SMBCシンガポールオープン」(シンガポール/セントーサGC)。もう一つは4月13〜16日に開催される「ホーチャムプレイヤーズチャンピオンシップ」(ベトナム/ザ・ブラフス)となっている。
 全英オープン予選の日程は下記のとおりだが、今月はオーストラリアの大会で出場者が決定。ヘンリック・ステンソンの優勝で幕を閉じた今年の全英オープンだが、早くも熱き戦いが始まる。
全英オープン予選日程(カッコ内は本戦へ進む人数)
【2016年】
○オーストラリア予選(3人)
11月17〜20日 
エミレーツ・オーストラリアン・オープン/ロイヤルシドニーGC
【2017年】
○シンガポール予選(2人)
1月19〜22日
SMBCシンガポールオープン/セントーサGC
○南アフリカ予選(3人)
2月23〜26日
ヨハネスブルグオープン/ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC
○ベトナム予選(2人)
4月13〜16日
ホーチャムプレイヤーズチャンピオンシップ/ザ・ブラフス
○日本予選(4人)
5月25〜28日
ミズノオープン/JFE瀬戸内海GC
○米国予選(4人)
6月29〜7月2日
クイックン・ローンズ・ナショナル/TPCポトマック
○ファイナルクオリファイング(計12人)
7月4日
英国4会場
○フランス予選(3人)
日にち未定
オープン・ド・フランス/ル・ゴルフ・ナショナル
○アイルランド予選(3人)
7月6〜9日
ドバイ・デューティーフリー・アイリッシュオープン/ポートスチュアートGC
○米国予選(4人)
7月6〜9日
ザ・グリーンブライヤー・クラシック/オールドホワイトTPC
○スコットランド予選(3人)
7月13〜16日
アバディーン・アセットマネジメント・スコティッシュオープン/ダンドナルドリンクス
○米国予選(1人)
7月13〜16日
ジョン・ディア・クラシック/TPCディアラン
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
マキロイらナイキの看板選手が『M2 ドライバー』に続々変更!?