「THE K2」ソン・ユナ、少女時代 ユナに警告

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ソン・ユナと少女時代のユナが対面した。緊張感溢れる瞬間だった。

韓国で4日午後に放送されたtvN金土ドラマ「THE K2」第13話では、オム・ヘリンの墓を訪れたユジン(ソン・ユナ) の姿が描かれた。

同日、ユジンはアンナ(少女時代 ユナ)を訪れた。ユジンは「あなたは私を殺したいだろうが、私はあなたが嫌いなだけではない。私もあなたと同じだった。私にも継母がいた。今は私があなたの継母だ」と話した。

ユジンは「何もしないで。あなたのせいでみんな死ぬかもしれない。ジェハ(チ・チャンウク) もそうだ。ジェハも障害がある。あの子は人を殺すことができない。婚約者の復讐のために私と手を組んだ」と皮肉った。

ユジンは「ジェハは海外に行くこともできない。ジェハという名前も仮名だ」とアンナを圧迫した。