5日、日本華字紙・中文導報はこのほど、記事「10日間で2人の中国人女性が殺害される―日本」を掲載した。10月23日に愛知県、11月3日に東京都でいずれも中国人女性が刺殺される事件が起きた。資料写真。

写真拡大

2016年11月5日、日本華字紙・中文導報はこのほど、記事「10日間で2人の中国人女性が殺害される―日本」を掲載した。

10月23日、愛知県春日市のマンションで中国人女性の陳衝さん(32歳)がハサミで首や腹を切られて死亡する事件があった。駆けつけた警察が現場にいた28歳の男を現行犯逮捕した。男も中国籍で、陳さんと同じ縫製工場で働いていた。

11月3日には東京都中野区のマンションで大学院生の江歌さん(24歳)が刃物で首を刺されて死亡する事件が起きた。事件前日に江歌さんと同居の中国人女性が男と口論している姿が目撃されているほか、事件現場でも不審な男が目撃されており、警視庁は関連があるとみて行方を追っている。(翻訳・編集/増田聡太郎)