シン・ミナが思う理想の役者とは「自分が愛する人々をもっと愛して…」

写真拡大 (全3枚)

女優シン・ミナが冬のファッショングラビアを公開した。

ファッション誌「1st Look」がシン・ミナのウィンターグラビアを公開した。

公開されたグラビアでシン・ミナはヘリテージ感性で活動性とスタイルを兼ね備えたアウターを披露した。今回のグラビアは、白い雪の降る冬のシーンで、ドラマのようなシーンを演出した。

アーバンウィンターアウターを着こなしたシン・ミナは贅肉のない完璧なボディラインとさらに深くなった演技力で、圧倒的なオーラを放った。

雪がちらつく中、温かいアウターを着ている彼女の姿は、映画のワンシーンのように感性を刺激する。シティウィンターランニングのためのレギンスを履いた姿は、洗練された都心のランナーたちの理想的なスタイルを提案する。

どんなファッションも都会的な雰囲気で解釈して表現する女優シン・ミナのオーラに、スタッフ全員が拍手を送ったという。インタビューでは、長い演技活動を振り返り、今後の計画についても語った。

シン・ミナは「自然に気楽に、自分が幸せになればと思います。自分が愛する人々をもっと愛して、好きなことをさらに好きになればと思います。そうするうちに、人々にも肯定的な感情が伝わるのではないでしょうか。自然にそんな役者になろうという誓い、今日の私はその誓いをもう1度肝に銘じます」と話した。

現在シン・ミナは来年の頭に韓国で放送予定のtvNドラマ「明日あなたと」を撮影している。