テイラー・スウィフト Photo by Steve Granitz/WireImage

写真拡大

 米フォーブス誌が、2016年に最も稼いだ女性アーティストのトップ10を発表した。

 1位に輝いたのは、セレブたちとの華やかな交流や、熱愛騒動でもメディアの注目を集める人気歌手のテイラー・スウィフトで1億7000万ドル。このほとんどは、大ヒットアルバム「1989」のワールドツアーによるもので、同ツアーは興収2.5億ドルを達成し、ローリング・ストーンズの北米ツアー記録を破る快挙を成し遂げた。そのほかの内訳は、ダイエットコークやケッズ、アップルのCM出演料となっている。

 2位は、イギリスの歌姫アデルで8050万ドル。昨年11月に発売されたアルバム「25」は、リリース直後から爆発的なセールスを記録し、2015年最大のヒットアルバムとなった。

 3位は、クイーン・オブ・ポップことマドンナで7650万ドル。4位はリアーナで7500万ドルだった。また昨年、本ランキングで1位だったケイティ・ペリーは4100万ドルで6位だった。

 2016年に最も稼いだ女性アーティストのトップ10は以下の通り。

1.テイラー・スウィフト(1億7000万ドル)
2.アデル(8050万ドル)
3.マドンナ(7650万ドル)
4.リアーナ(7500万ドル)
5.ビヨンセ(5400万ドル)
6.ケイティ・ペリー(4100万ドル)
7.ジェニファー・ロペス(3950万ドル)
8.ブリトニー・スピアーズ(3050万ドル)
9.シャナイア・トゥエイン(2750万ドル)
10.セリーヌ・ディオン(2700万ドル)