予選通過はなるか?石川遼が後半へ(撮影:GettyImages)

写真拡大

<シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン ◇3日◇TPCサマリン(7,255ヤード・パー71)>
ネバダ州ラスベガスのTPCサマリンで開催されている、米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン」は日没となった初日の続きと第2ラウンドをスタート。第1ラウンドを65位タイで終えた石川遼は10ホールを消化して1つスコアを伸ばして2アンダーで後半のプレーに入っている。岩田寛は前半9ホールでスコアを伸ばせず2オーバーでバックナインに入った。
石川遼、特別インタビュー!ゴルフへの熱い思いを語る
石川は2番でティショットを右の荒れ地エリアに入れてボギーが先行するも、7番でセカンドを3メートルにつけてバーディ。さらに10番でも4メートルを沈めてバーディとした。現時点で2アンダーはカットライン圏外。まずは予選通過に向けて巻き返しを図る。岩田はバーディとボギーが交互に来る展開でスコアを伸ばせず苦しい位置で後半に入っている。
首位は初日“60”をマークしたロッド・パンプリング(オーストラリア)が13アンダーでキープ。1打差にブルックス・ケプカ(米国)がいる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>