1

紙幣に描かれる肖像画を入れ替えるパロディ作品はよくありますが、本物の紙幣に鉛筆で筆を加えることで、肖像画の人物をそっくり著名なコメディアンに変身させる、というアート作品の製作風景をタイムラプスで描いたムービー「5 Dollar Bill Murray by GINOZKO」が公開されています。

5 Dollar Bill Murray by GINOZKO - YouTube

アメリカの5ドル札の肖像はエイブラハム・リンカーンです。



リンカーンの顔に、鉛筆で手を加えていきます。



まっすぐ真横に伸びた眉は、ハの字の大きなものに変更されました。



目尻に影をつけ、髪型も変更していきます。



鼻の影も大きく修正。



白色の鉛筆を使って、元のラインを消してしまい……



大胆に、どんどんと筆を加えていきます。



右目と右眉も変更完了。



頬に無精髭も薄く調整して……



細かなしわも取り除きます。



髪も大きく変更すると……



リンカーンは、コメディアンのビル・マーレイに大変身しました。



マーレイ氏の写真と比べると、特徴的な表情をうまく捉えていることがよくわかります。



はたしてこの5ドル紙幣がこのまま支払い用に使えるのかどうかは気になるところです。しかし、この5ドル札は、少なくとも5ドル(約500円)をはるかに上回るアートとしての価値を持つことだけは間違いなさそうです。