ポルシェの旗艦クロスオーバーSUV、『カイエン』次期型がニュルブルクリンク・北コースで高速テストを行いました。

クワッドエキゾーストパイプが装着されているため、上級モデルの「S」と思われるプロトタイプは、スキール音をけたたましく鳴り響かせ、圧倒的加速スピードを魅せていたようです。

Spy-Shots of Cars This image has been optimized for a calibrated screen with a Gamma of 2.2 and a colour temperature of 6500°K

次期型では軽量プラットフォーム「MLB Evo」を採用し、初代比-340kgまで軽量化が進むと思われ、そのパフォーマンスを十二分に発揮しているといいます。

エクステリアは、空力向上をさせたクラムシェルフードを持ち、SUVの形をしたスポーツカーへと進化し、ワールドプレミアは2018年秋が有力です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-11-31-13%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

さすがポルシェ!カイエンS次期型、ニュルで圧倒的スピードを魅せる(http://clicccar.com/2016/11/05/414235/)