エバー航空提供

写真拡大 (全2枚)

(シカゴ 4日 中央社)エバー(長栄)航空は24日から、サンリオの人気キャラクター「ぐでたま」をデザインした特別塗装機を台北−東京線で運航する。陳憲弘総経理(社長)が3日夜、メディアとの懇親会で明らかにした。

陳総経理によれば、塗装機はエアバスA321型機を使用。機内通路が1本の狭胴(ナローボディー)機に特別塗装を施すのは同社では初めて。

陳総経理は、やる気のない雰囲気を持つぐでたまは、グループ企業のユニー(立栄)航空が今年塗装機に起用した「バッドばつ丸」と同様に若者に人気が高いと言及。ぐでたまの塗装機を通じ、気ままな旅行のメッセージを若者に伝えられればと語った。

現在ハローキティの特別塗装機を7機運航している同社。来年はそのうち3機の塗装を新しくする予定だという。

(汪淑芬/編集:名切千絵)