発売中の「蓬莱 聖地の酒」(税抜3000円)

写真拡大

岐阜・飛騨市の酒蔵「渡辺酒造店」は、同町の「気多若宮神社(けたわかみやじんじゃ)」の神主より祈祷を受けた「蓬莱 聖地の酒」(税抜3000円)を、11月2日(水)に、酒販店・小売店、直売店、インターネット通販にて発売した。

【写真を見る】気多若宮神社の神主に祈祷を受けた商品が完成!

パワースポットとして人気が高く、近年ではアニメ映画作品のモデルになった地域と言われていることから多くの観光客が訪れる気多若宮神社。同商品は、その神主によって、「縁結び」「医薬・病気平癒」「商売繁盛」の祈祷を受けた。飛騨産の酒米「ひだほまれ」を原料に使ったシックな味わいで、どんな味わいの料理にも合う食中酒だ。

目印の白い容器には、清酒(純米吟醸酒)が入っている。「聖地の酒」の名にふさわしい飛騨100%の御祈祷酒で、もしかしたら良縁に巡りあえるかも?【ウォーカープラス編集部/ホシ】