写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ダイヤモンドダイニングが運営する「WINEHALL GLAMOUR 銀座」(東京都中央区)では11月17日、ボジョレーイベントを開催する。

同店では、プロシュートやコンフィ、パテ・ド・カンバーニュなどのシャルキュトリーをはじめステーキなどの肉料理やチーズ料理など、ワインに合うメニューを提供している。

今回開催するのは「ボジョレーヌーヴォー」の解禁日に合わせたイベントで、17日の0時〜4時(16日の24時〜28時)の間で実施する。当日は、税別1,000円(チャージ代別途)で樽からの直接セルフサービスにて「ボジョレーヌーヴォー」が飲み放題。予約制となっており、予約は23時15分以降より受け付ける。予約なしの場合は料金が2倍になる。

また、17日のディナータイムから18日までの2日間は、「ボジョレーヌーヴォー」飲み放題つきのコースプランも用意。飲み放題メニュー以外でもスパークリングから白、ロゼ、赤、プレミアムと今年のヌーヴォーワインも用意。今年はブルゴーニュを代表する造り手「フィリップ・パカレ」「ルロワ」のプレミアヌーヴォーも12本限定で17日0時より販売開始する。

(フォルサ)