新メニューの「Affogato(アフォガート)」(580円)

写真拡大

アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」に、エスプレッソを注いで食べる新メニューが登場。11月1日(火)から表参道店と豊洲店で、「Affogato(アフォガート)」(580円)の販売がスタートした。

【写真を見る】ベン&ジェリーズ表参道ヒルズ店

エスプレッソには、エチオピア産のモカを使用。バニラアイスに高品質のエスプレッソを好みの量を少しずつ注ぐと、ひんやりとアツアツのとろけるおいしさを味わえる。

また、ベン&ジェリーズはアイスクリームとして日本で初めての「国際フェアトレード認証」を受けていることもあり、モカとバニラも世界中の生産者と適正な価格で取引している原材料となっている。

高品質なエスプレッソをアイスに注ぐ幸せな瞬間。至高の一瞬を、ベン&ジェリーズで体験しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】