出場を目指すG大阪GK東口順昭「最終予選をしっかり勝つこと、出場することに照準」《ロシアW杯アジア最終予選》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は4日、11月に行われるキリンチャレンジカップ2016、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

▽日本代表に招集されたGK東口順昭がクラブを通じてコメント。大阪でのGKトレーニングキャンプで刺激を受けたことを明かし、出場を目標とすると語った。

◆GK東口順昭(ガンバ大阪)

「大阪で開催されたGKトレーニングキャンプで、これからの日本代表を背負っていく可能性がある選手が多くいた中、今回の代表に選出され嬉しく思います。期間中にはキリンチャレンジカップもありますが、最終予選をしっかり勝つこと、出場することに照準を当てて自分自身しっかり戦っていきたいです」