画像

写真拡大 (全2枚)

 シナジーマーケティングは、企業が持つ顧客データを活用して、優良顧客へのターゲティング配信を可能にするサービスの提供を開始した。

 Yahoo! JAPANグループのシナジーマーケティングは11月2日、CRMデータを活用してインターネット広告を配信するサービス「優良顧客ターゲティング配信」の提供を開始した。

 同サービスでは、企業が持つ顧客データから優良顧客リストを抽出。そのリストを、同社提供のCRMシステム「Synergy!」を介しセキュアな環境で外部DMPやFacebookなどの広告配信媒体へ連携し、拡張配信を実施する。その後、顧客獲得後の稼働率・単価を分析し、顧客の質が向上したかどうかを効果検証する。

 また、休眠顧客などの優良でない顧客リストを抽出し、その類似ユーザー層は配信対象から除外することもできる。

MarkeZine編集部[著]