21歳の誕生日パーティーを行ったケンダル・ジェナー instagramより

写真拡大

モデルのケンダル・ジェナーが、現地時間2日から3日にかけて21歳の誕生日会を行った。

21歳はアメリカでお酒とギャンブルが解禁になる大きな歳。そのため、盛大にお祝いする人たちが多い。ケンダルは現地時間3日に21歳の誕生日を迎えた。

そして、そんなケンダルはロサンゼルスにあるレストラン「Delilah」で1920年代がテーマのパーティーを開催し、シルバーの胸と背中の開いたセクシーなLaBourjoisieのミニドレスを着用。誕生日会には姉のコートニー・カーダシアンとクロエ・カーダシアン、妹のカイリー・ジェナーとカイリーの恋人でラッパーのタイガ、母のクリス・ジェナーと父のケイトリン・ジェナー、友人のカーラ・デルヴィーニュ、ヘイリー・ボールドウィン、ジェイデン・スミス、クリス・ブラウン、シンディ・クロフォード、ケイト・マーラ、トラヴィス・スコット、フェッティ・ワップらが参加した。また、先月フランスのパリで強盗事件に遭った姉のキム・カーダシアンは夫でラッパーのカニエ・ウェストと午前0時前に会場に姿を現したとのこと。さらにケンダルがこれまで熱愛を伝えられた「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズ、NBA選手のジョーダン・クラークソンらも参加していたと噂されている。

関係者はゴシップ誌「ピープル」にケンダルはラスベガスで大きなパーティーをすることに興味はなかったと明かし、「彼女はそういう子ではないのです」とコメント。さらに「夜ずっと彼女はスーパーハッピーでした」と話している。母クリスと姉キムが午前0時にハッピーバースデーを歌い、ケンダルの小さい頃の顔のケーキが用意されたそうだ。

さらにケンダルは家族から25万ドル(約2550万円)相当のロールス・ロイスをプレゼントされていて、クロエのスナップチャットに感激するケンダルの姿が映っている。

ケンダルは最高の21歳を迎えることができたようだ。【馬場 かんな】