「アンダードッグ 二人の男」SHINee ミンホ&マ・ドンソク、映画公開を控え挨拶“たくさん応援して下さい”

写真拡大

映画「アンダードッグ 二人の男」(監督:イ・ソンテ、制作:MCMC) が主演俳優マ・ドンソク、SHINee ミンホの特別挨拶映像を公開した。

これは2人の俳優が映画公開が発表された後、観客たちのために直接撮影したセルフ映像であるため、より意味深い。

「アンダードッグ 二人の男」は下っ端人生の2人の男性が、愛する人々を守るために激しい戦いを繰り広げる犯罪アクションだ。

劇中、違法カラオケを運営する悪徳業者ヒョンソク役を演じたマ・ドンソクは「釜山(プサン) 国際映画祭以来、多くの観客が面白かったと話してくれました。心から感謝し、映画祭に続き映画公開まで、とても嬉しいです」と映画公開に対して嬉しい気持ちを伝えた。続いて「頑張って、最善を尽くして撮影したから、多くの方々に関心を持ってほしいです」とお願いし、挨拶を伝えた。

家出ファム(家出して寝食を共にする青少年たち) のリーダージニル役のミンホは「僕の初の主演作である『アンダードッグ 二人の男』が11月の公開を確定しました!」と可愛い歓呼と共に挨拶の言葉を伝えた。また「今回釜山国際映画祭に招待され行ってきましたが、多くの方々の熱い関心と愛情を受けてとても感動しました」と感想を伝えた。

続いて「公開を控えています。多くの方々に関心を持ってほしいです。たくさん応援してください」と話し、急に寒くなったから風邪に気を付けてほしいという観客たちの健康を懸念する言葉も一緒に伝えた。

映画「アンダードッグ 二人の男」は韓国で24日に公開される予定だ。