SISTAR ヒョリン、新曲「Paradise」MV予告映像を公開…多彩な魅力に“視線集中”

写真拡大

ソロカムバックを控えているSISTARのヒョリンのタイトル曲「Paradise」のミュージックビデオが公開された。

所属事務所STARSHIPエンターテインメント側は3日、公式YouTubeと NAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」のプレミアムコンテンツである「V LIVE +」 チャンネルを通じて、ヒョリンのニューミニアルバム「IT'S ME」のタイトル曲「Paradise」のミュージックビデオ予告映像を公開した。「Paradise」の予告映像は、ヒョリンの多彩な魅力を盛り込みながらも1本のCMのような感覚的な映像美で話題を集めている。

ヒョリンはこれに先立ち、DOK2とフィーチャリングした先行公開曲「LOVE LIKE THIS」とパク・ジェボムとコラボした2曲目の先行公開曲「ONE STEP」を通じて、発売と同時にMnet、Olleh Musicなど主要音楽配信チャートで1位を獲得し、カムバックを知らせた。

ヒョリンは歌唱力が認められ、世界的なエレクトロニックグループであるファーイースト・ムーブメントのニューアルバムに歌唱者として参加しただけではなく、エレクトロニック・ミュージックの大御所ジョルジオ・モロダーともコラボプロジェクトを行った。錚々たる海外ミュージシャンからラブコールを受けて、しっかりとキャリアを積んできたヒョリンが3年ぶりに発売するソロアルバムであるだけに、曲の完成度にいつにも増して心血を注いだという。8日に発売される。