仲良し夫婦のブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズ (c)Imagecollect.

写真拡大

俳優のライアン・レイノルズが、妻で女優のブレイク・ライヴリーとの第2子は女の子だと認めた。

ライアンとブレイクは2014年12月に第1子となる娘ジェームズちゃんを授かり、今年9月に第2子が誕生したが、2人目の詳しい情報は明らかになっていなかった。しかし、先日、ライアンのツイッターの投稿がきっかけで、2人目は女の子なのではないかと噂された。

そして、そんなライアンがトーク番組「Conan」に出演し、2人目の誕生を祝福されると、「僕は妻に、『最初の子と同じくらい2人目の子を愛するなんて想像できないよ』って言っていたよ。それで赤ちゃんが生まれた時に、僕は自分が間違っていたってフリをしてやったよ」とジョークで返し、さらに家の中は2人の娘と妻で女性ばかりになったことを指摘されると、「たくさんのエストロゲン(女性ホルモン)だよ。アメリカン・ガールの人形が僕の人生にうんちしたみたいな感じさ」「2人(の子供)に2人(の親)は大変だよ」と語っていて、2人目が女の子だということを認めている。

次女の名前は明らかになっておらず、ライアンとブレイクはどんな名前をつけたのか気になるところだ。【馬場 かんな】