「君と100回目の恋」でW主演を務める坂口健太郎とmiwa(写真左から)/(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

写真拡大

10代を中心に圧倒的な支持を得るシンガーソングライター・miwaと、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK総合ほか)など、話題作への出演が続く若手注目俳優・坂口健太郎がW主演を務める、オリジナル恋愛映画「君と100回目の恋」。

【写真を見る】miwaが歌う、劇中歌「アイオクリ」も初解禁!/(C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

'17年2月4日(土)の公開に先駆け、このたびmiwaと坂口が号泣(!?)、愛の告白、ハグ、キス寸前…と胸キュン過ぎるシーン満載の予告編が公開された。

本作は、miwa演じる大学生の葵海を事故から救うため、坂口演じる幼なじみの陸が全てを懸けて何度もタイムリープする物語。彼女の運命を変えるために100回人生をささげようとしたいちず男子を坂口が、彼の1回の未来を守るために自分の運命を決めた切なさと強さを併せ持つ彼女をmiwaが演じる。

また、劇中でmiwa・坂口が組むバンド「The STROBOSCORP」として、ベースの松田直哉役に竜星涼、ドラムの中村鉄太役に泉澤祐希が。葵海の親友・相良里奈役に真野恵里菜、幼い頃から2人を見守ってきた陸の伯父・長谷川俊太郎役には田辺誠一と、フレッシュなキャストたちの化学反応が期待される。

このたび解禁された予告編では、愛する彼女の悲しい運命を変えようとした陸と愛する彼の未来を守ろうとした葵海が、時を駆け巡りながら究極にお互いを思い合うラブストーリーが描かれる。

幼なじみの陸はまるで未来を知ってるかのようにいつも完璧。そんな彼は、ある秘密を持っていた。それは“時間を巻き戻せる”ということ。

葵海に秘密を打ち明けた陸は、2人で時間を巻き戻して幸せな日々を送る。「好きだよ、おまえのことが…」と陸からの告白、「ずっと一緒にいようねー」と叫ぶ葵海、浴衣デート、ハグ、キス寸前…と胸キュン過ぎる映像が満載。

しかし、たった一日の運命を変えることができないでいた。葵海は「やり直したくない、どの時間も…」と号泣し、彼女の運命を変えるために力を尽くす陸。彼女の運命を変えるため100回人生をささげようとした彼と彼の1回の未来を守るため、自分の運命を決めた彼女の姿に、感涙必至のラブストーリーを予感させる予告編となっている。

そして、miwaがボーカルを、坂口がギターを務める劇中バンド・The STROBOSCORPが奏でる楽曲「アイオクリ」もついに解禁された。

ライブで葵海と陸が思い合う2人の気持ちを歌う「アイオクリ」。楽曲を提供したのは、ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチと傑出した音楽性で人気を博すandropの内澤崇仁。

そして、主人公・葵海としてmiwaが作詞を担当している。デビュー以来、miwaにとって作曲提供曲はこれが初めて。ライブシーンは3日間にわたって撮影され、この切ないラブソングに、涙するエキストラらも多く見られたほど。

物語と完全にシンクロし、感動を想起させる楽曲として、クライマックスを盛り上げる。