広東省深セン市で1日、自動車のハイビームの乱用取り締まりの新しい対策が登場した。

写真拡大

広東省深セン市で1日、自動車のハイビームの乱用取り締まりの新しい対策が登場した。

【その他の写真】

違反者は緑の椅子に座り、ハイビームを1分間照射され、まぶしい感覚を体験するという処罰を受けることになる。(提供/人民網日本語版・編集/TK)