神話 ドンワン&チョンジン、コンサートポスター公開…冬の寒さを溶かすホットな公演と予告

写真拡大

神話のドンワン&チョンジンのコンサートの個人予告ポスターが公開された。

12月17日と18日、京畿道(キョンギド) 一山(イルサン) にあるKINTEX(キンテックス) で「2016 SHINHWA LIVE - UNCHANGING」コンサートを開催する神話は、先日1日からメンバー別コンサートの予告ポスターを次々と公開しており、3日、最後の走者であるドンワンとチョンジンの予告ポスターが公開され、ファンから熱い反応を得ている。

この日公開されたドンワンの予告ポスターでは「STANDING!!」というキーワードが目を引く。フロアー席オールスタンディング公演で進行される予定の今回のコンサートは、冬の寒さをも溶かすほど、ホットな公演になると予告。

また、チョンジンの予告ポスターには「DANCE!」というキーワードとともに「歴代のダンス曲だけでも40曲余り…全部は踊れないし…」という文面が笑いを誘う一方「歴代ダンス曲だけでも40曲余り…」という部分で、長い間歌謡界の最高のグループとして、足場を固めていた神話の歴史が察せられる。

その間、神話は19年の間正規アルバムだけでも12枚を発売、ダンスタイトル曲11曲、振りつけ可能なダンス曲でなんと40曲以上に達するなど、ダンス曲だけでも公演時間を満たすことができる韓国で唯一無二のグループだ。

今回の公演は、オールスタンディングで進行されるだけに多様なダンスステージとキャロル、シーズンソング、また今月29日に発売される正規13thアルバム「UNCHANGING」Part 1の全曲舞台公開など、いつもより熱い公演になると予想され、ファンからも高い関心が寄せられている。

神話カンパニーは「最後の走者であるドンワンとチョンジンの予告ポスターが公開された。今回の神話の冬のコンサートは、いつもより熱くダイナミックな公演になるよう多くの準備をしているので、ファンの方々の関心をお願いしたい」と述べた。チケットの前売りは今月8日ファンクラブ先行前売りと、10日一般前売りで行われる。