一部の人から非難を浴びるソフィア・リッチー instagramより

写真拡大

元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカムとファッションデザイナーのヴィクトリアの息子ブルックリンが、モデルのソフィア・リッチーといっしょにいるところをキャッチされた。

ブルックリンは今年に入って女優のクロエ・グレース・モレッツとオープンな交際をしていたが、今年の9月に破局。一方のソフィアも歌手のジャスティン・ビーバーと9月に約6週間の交際の末に破局していた。

そんなブルックリンとソフィアは現地時間30日の深夜にロサンゼルスのビバリーヒルズを一緒に歩いているところを「デイリー・メール」紙などに写真に収められた。2人はよく笑っていて、密着している様子もあり、恋人同士のような雰囲気もあったという。

ソフィアといえば、先日離婚を発表したトビー・マグワイアとナイトクラブで踊る様子が目撃されていた。さらに、今回写真に収められたソフィアは、ジャスティンの「パーパス」世界ツアーのスウェットパンツを着用。短期間で複数の男性との熱愛を伝えられる彼女のことをよく思わない人も多いようで、「売名行為?」「イケメンなら誰でもいいんだ」といった非難も集まっている。【ハリウッドニュース編集部】